デジタル一眼レフガイド TOP → デジタル一眼レフブランド ニコン

ニコン

ニコンは東京都千代田区本社を構える会社で、三菱グループの一員でもある会社になります。ブランド名と社名でもある「ニコン」という名前は、元の社名の「日本光學工業(NIPPON KOGAKU K.K.)」の略語である「ニッコー」の語感を良くしたものから来ていると言われています。ちなみに、ニコンでは、フィルムカメラや、デジタルカメラ、双眼鏡、顕微鏡、ステッパー、メガネ、光学機器などのさまざまな製品が作られています。

現在ではデジカメの普及により、多くの方が手軽に写真撮影を楽しむ事が出来るようになってきていますが、中にはプロの方しか使用出来ないと思われていた一眼レフを購入する方も増えました。そのような中でも、ニコンのデジタル一眼レフカメラは、長い間にわたって多くの方に愛され続けており、業界NO.1というシェアを誇っています。業界NO.1というだけあって、ニコンの一眼レフには、優れた製品が揃っています。

その中で、現在のニコンにおける、代表的な製品と言えば、「D3X」という機種になるのではないでしょうか。このデジタル一眼レフカメラは、画質が2450万画素と高解像度を誇っていて、プロの方の使用にも耐えうるものになっています。もちろん、この製品だけではなく、初心者の方向けの製品もいろいろと発売されていますので、もし、デジタル一眼レフカメラに興味を持っている方や、興味を持たれた方がいましたら、店頭で見て触ったり、店員に話を聞いたりして、もっと具体的に、ニコンのデジタル一眼レフカメラについて、調べてみるのも良いのではないでしょうか。

デジタル一眼レフブランド